FC2ブログ

台風対策

9/30

前回の台風13号の時、、家の、鎧戸が閉まらなくて、結局折り戸一枚だけ閉めずに過ごしました。

13号は、そんなに、風は強くありませんでしたが、今回の24号は、関東地方は風が凄く強い、暴風になるとの事で、閉まらなかった鎧折り戸をヒンジ部まで上がって見てみましたら、アルミの板が曲がってて、そこに、回って閉める鎧戸が引っかて閉まらなくなってたんです。

そのアルミ板を元に戻すのに、トンカチではたいても、全然戻りません。

しょうがないので曲がったところを思い切って切ってしまおうと、思いましたが、床から3M半以上の高さで、両腕を使えません。

ニッパで厚さ2mmのアルミを挟んだら結構切れて、最後は、何回か折り曲げて、金属疲労をおこし脆弱になった所で、折取る方法で曲げ部を取りました。

で、折戸をヒンジ部を中心に回してみたら、ちゃんと回って、固定できました。

これが直して、ちゃんと窓をカバー出来た、鎧戸の折り戸。 右下のヒンジ部も破損してて、回すのも大変です。
R0030750_20181001065816f5d.jpg


こっちは前のより長い、3.6mある鎧戸。
R0030751_201810010658181bb.jpg
台風の時しか閉めない雨戸です。 これがあれば飛んできた瓦でも防げるそうで。
R0030752_20181001065819456.jpg

固定は、折り戸の真ん中の折れるところにあるストッパで固定します。
R0030761_20181001065821d1c.jpg
ま、最初の鎧戸の右端下のヒンジ部は破損していて、軸が有りませんが、でも、真ん中のストッパでがっちり固定で来てました。

修理依頼したのですが、この鎧戸を作ったメーカーがつぶれて無く、部品もないそうで、修理できないとの事。
修理って、部品がなけりゃ出来ないのでしょうかね。 そうじゃわかった自分で治すよと積水ハウスに言いました。

何とか有るもので対処するつもりです。
スポンサーサイト



カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

やすさん

Author:やすさん
水戸に住む自転車大好きオヤジ。
カメラ片手に毎日のウォーキング、ポタリングで季節の移ろいや水戸の自然等を写真で紹介して行きます。

BBSはこちら
写真も貼れるBBSです。
YasuBBS
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR